キャッシング 審査基準

キャッシングの審査基準についてご紹介します。
MENU

審査から融資までの早さはトップです!

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

キャッシング 審査基準

キャッシングの審査に申し込むためにはある程度の基準が設けられています。

 

基準は利用する会社によって多少異なる部分がありますが、統一して書かれている部分をご紹介しますので、この基準はクリアしたうえで審査に申し込みましょう。これはすべて申込者本人のことになりますので予めご了承ください。

 

 

@年齢が20歳以上で69歳まで
(会社によっては65歳までになっています)

 

A安定した収入がある。

 

B現住所がきちんと確認できる。

 

C他の消費者金融で年収の3分の1を超えた借り入れをしていないこと。

 

 

以上4点がキャッシングの審査に申し込む基準になっています。スタートラインとご理解していただければわかりやすいかと思います。ここから各社の基準で審査は始まりますので、具体的にご紹介しますね。

 


>>>プロミスは30日間無利息!詳しくはプロミス公式サイトで確認♪  
 

 

@年齢が20歳以上69歳まで
未成年にお金を貸すことはできませんので20歳以下は利用できません。また、69歳は定年退職が引き上げられているケースが多いのでこの年齢に定められています。キャッシングの会社によっては65歳になっている会社のありますので申し込む前に確認をしましょう。

 

 

A安定した収入がある。
これは安定していることが重要です。もちろん収入が安定していれば、正社員に限らず、パート、アルバイト、派遣社員など勤務形態、雇用形態に問題はありません。あくまでも「安定している」ことが重要です。

 

また、収入に関してはお給料の額が低くても安定している方と、高所得でも月々にお給料が不安定な場合は前者の安定している方が評価が高い傾向にあります。

 

 

B現住所がきちんと確認できる
これは当たり前のことですが、きちんと住む場所がない人はお金を借りている余裕なんてありませんよね。

 

C他の消費者金融で年収の3分の1を超えた借り入れをしていないこと。
これは総量規制という法律があり、年収に3分の1以上はキャッシングやクレジットカードなど借り入れができない法律がありますので、審査に通過しません。これはどこのキャッシングでも審査に落ちます。

 

 

以上が審査の基準になり、他にも「信用情報」などトータル的に審査が行われます。審査基準はキャッシング会社にしかわかりませんので上記の基準は最低でも満たしたうえで申し込むようにしましょうね。

 

プロミス

会社別紹介

キャッシング 審査

キャッシング 金利

即日融資

キャッシング 情報

キャッシング 即日

即日 キャッシング 比較情報

キャッシング 即日 審査なし

リンク集

このページの先頭へ